ワードプレスをやろう!と決めてから何日も過ぎている・・・

ようやく初めてログインできても全く進まない・・・

なんとかブログの投稿を始めたが全然稼げない・・・

これ以上時間を無駄にしたくない・・・

そんなあなたには下記の書籍がおすすめです!

書籍『アラフォー世代~60代までの男女44人が100分でブログを立ち上げたワードプレス習得法!!副業にも応用可能!』

ワードプレスの始め方
~稼ぐためのしくみづくりまでを
徹底解説!!

好評セミナー”ワードプレス100分でブログサイトを制作”を書籍化しました

amazonでたった1コインで手に入れる

ワードプレスの始め方
~稼げるしくみづくりまで
書籍で徹底解説!

詳細はこちら

amazonでたった1コインで手に入れる

ブログ型サイトでも
本格的ホームページ型でも
起業に副業に・・・

あなたに専門知識がなくても
目的のWebサイトを制作できるよう
ウェブチルがお手伝いします

書籍『アラフォー世代~60代までの男女44人が100分でブログを立ち上げたワードプレス 習得法!!副業にも応用可能!』

書籍の内容紹介


初心者の方向けに実施して好評だった”ワードプレス100分体験セミナー”の内容を書籍化したものです。

このセミナーは”ワードプレスが初めての方がたった100分でブログサイトを作ってしまう!”というコンセプトで開催し、週1回(最大4名の少人数)3カ月間で44名の方が実際にサイト制作をすることができました。

受講者の年齢層は、30代~60代まで幅広く、私の年齢もあってか(笑)若干高めでした。それでも皆さん楽しみながら、あっという間の100分を過ごして頂きました。

ただしセミナーは時間の制約もあって、ブログサイトの制作までで終わってしまいました。アフィリエイトへの応用やサイトの運用など、まだまだ初心者の方が離陸するために伝えきれていないことが残っていたのが心残りだったのです。

そこで書籍では以下の内容を加えました。

  • クラシックエディターの使用に加えて、ブロックエディター(Gutenberg)の使用方法の解説
  • ブログサイトの機能を高める具体的な方法
    (Gutenbergの再利用ブロックを使ったキラーページへの誘導方法コメント欄の活用方法など)
  • ワードプレスを副業やビジネスへどのように応用するのか?マネタイズとブランド化について解説
  • 副業の王道と言われているアフィリエイトの始め方
  • サイトの運用に欠かさない予備知識(SEOの予備知識、サイトのバックアップ、Googleアナリティクス・サーチコンソールの設定、カスタムCSSなどさらなるカスタマイズの方法)

このように

単にブログサイトを制作して終わりではなく、ビジネスにどう生かすのかの解説を入れる

ことで、盛りだくさんの内容になっています。

また、全くの初心者の方がワードプレスを始めるにあたって一番ハードルが高く感じる、”レンタルサーバーの契約とワードプレスのインストール”について、は、

ここでつまづかず、まずはワードプレスに慣れ親しんで頂くために、無料サーバーを使って15分ほどでインストールできる方法を紹介しています。

もちろん、本格的な有料サーバーとの契約と独自ドメイン・SSL化でワードプレスを立ち上げる方法も解説しています。

初心者の方でも、初心者から脱却できるだけの知識を得られる、自信の力作です。

ぜひこの機会に手に取ってみてください。

amazonのこの書籍のページはこちら

新着ランキング第2位を獲得!

2020年9月にamazonキンドルにて2つのカテゴリーで新着ランキング第2位を獲得しました!!

まずは、”コンピュータ・IT”のカテゴリーです。

コンピュータ・ITカテゴリーで第2位獲得
コンピュータ・ITカテゴリーで第2位獲得!

かの根強いファンの多い雑誌、”Mac Fan”に続いて、堂々の第2位です!!

続いて、”産業研究”のカテゴリーです。

産業研究カテゴリーで2位獲得!
産業研究カテゴリーで第2位獲得!

産業研究“というカテゴリーは、カテゴリー”ビジネス・経済”の中にある子カテゴリーなのですが、私が選択したわけではなくamazonのAIが自動的に選んでいます。ここに並んでいる書籍を見ると、しっかりした専門書(少し固め?)がずらりと並んでいるので、私の書籍も専門書だとamazonのAIが認めてくれたのかもしれませんね。

書籍『アラフォー世代~60代までの男女44人が100分でブログを立ち上げたワードプレス習得法!!副業にも応用可能!』

ワードプレスの始め方
~稼ぐためのしくみづくりまでを
徹底解説!!

好評セミナー”ワードプレス100分でブログサイトを制作”を書籍化しました

amazonでたった1コインで手に入れる